末期の癌で自宅療養中の夫を持つ人妻の元に、夫の会社の同僚が押しかけ、身体を寝取られてしまいます。最初は抵抗感を持っていた人妻が次第に快楽の虜になり、夫に聞えるのもかまわずに腰を振り、あえぎ声を漏らすのです。
人妻を演じる佐倉ねねさんの身体つきと喘ぎ声は興奮させられます。