教育ママがある日、玄関前に落ちていたエロ本をこっそり持ち帰りオナニーしてしまう。
それは、悪ガキ共の仕組んだ罠で、オナニーした事をネタに脅され、様々ないやらしい要求をされてしまいます。
旦那とご無沙汰だったママは淫乱な本性が目覚めてしまい、感じまくります。
三浦恵理子さんがいやらしいことの嫌いな教育ママって無理がありますが、快楽に堕ちていく様子を上手く演じています。