パッケージ写真の様に西野翔さんのエロい身体に極小ハイレグのレオタードが最高にいやらしいです。
その姿を見ただけでビンビンです。
健康器具を販売する会社に勤める翔はある日、商品を使用して怪我をしたという客の元へ謝罪に出向き、「営業停止になりたくないなら誠意を見せろ」と怒鳴られ、ハイレグレオタード姿で謝罪させられ、その姿を客にカメラで撮られて弱みを握られます。
ハイレグ姿で腰を振らされる翔は羞恥に耐えながらも股間に喰い込むハイレグ快楽に呑み込まれていくのです。
いやらしく弄ばれるのが似合う、西野翔さんの極小ハイレグ姿でのご奉仕演技がたまりません。