15周年を迎えるMadonnaと特選小説が初のコラボ企画です。
官能小説界の巨匠・霧原一輝 原作「神山家の嫁」。
夫が亡くなり若い未亡人は実家へ帰ろうと考えている矢先、叔父に身体を奪われます。
女の悦びを思い出してしまい罪悪感に苛まれる未亡人は、義父に全てを打ち明け、家を去労とするのですが・・・
未亡人役の篠田ゆうさんの肉感的な身体が、叔父と義父に弄ばれる様子がエロティックです。